作品検索結果詳細

頼光四天王大江山鬼神退治之図  ライコウシテンノウオオエヤマキジンタイジノズ

頼光四天王大江山鬼神退治之図  

拡大して見る

作者名 芳年   (月岡 芳年)
作者名ヨミ ヨシトシ   (ツキオカ ヨシトシ)
代表明細・シリーズ名称 頼光四天王大江山鬼神退治之図
落款等備考
制作者備考
印章等
印章注記
時代区分 元治元年
西暦 1864
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども物語絵 物語絵
内容2 伝説 英雄豪傑 武者
内容3 大江山 酒呑童子 頼光 四天王 藤原保昌

追加情報

これも「酒呑童子」物語の鬼の首を落とす場面である。頼光の四天王たちと酒呑童子の闘いを見事に描いてある。
中央に鬼神、酒呑童子のすさまじい顔面を大きく描き、左右の腕も筋肉の発達ぶりをみみず描きで強調している。正面からは、源頼光と碓井定光が襲い右手からは藤原(平井)保昌と渡辺綱、ト部季武、左手からは酒田公(金)時が斬りかかっている。
画面の左右では赤鬼、青鬼や女宮たちが逃げまどっている。
芳年の初期の作品であるが、幕末から明治にかけて残酷な歴史画を描いて知られる芳年だけに、ここでも力強い迫力のある作品に仕上げている。
公文では、「酒呑童子」首落としの場面を他に國芳や國政の作品も所持しており、描法を比較できる。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵