作品検索結果詳細

本朝武者鏡 金太郎ホンチョウムシャカガミ キンタロウ

本朝武者鏡 金太郎

拡大して見る

作者名 芳艶   (一英斎 芳艶/歌川 芳艶)
作者名ヨミ ヨシツヤ  (イチエイサイ ヨシツヤ/ウタガワ ヨシツヤ)
代表明細・シリーズ名称 本朝武者鏡
落款等備考 一英斎芳艶画
制作者備考 辻岡屋
印章等
印章注記
時代区分 安政3年
西暦 1856
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども物語絵
内容2 金太郎絵 武者絵
内容3 金太郎 大蛇 鉞

追加情報

国輝が和漢の英雄を集めたのに対し、芳艶は「本朝武者鏡」と題してわが国の武者を集めており、その一人が金太郎である。金太郎に大蛇退治をさせている。
金太郎は巻きつく大蛇をものともせず、足で大蛇の下あごをふんづけ、両手で上あごを持ち上げ、口から引き裂こうとしている。そばには、大きな鉞が置いてある。金太郎の赤いまだら模様の体と、大蛇の青いうろこ、赤い腹がからみあい、迫力ある武者絵になっている。
芳艶には「金太郎尽」の揃物もあり、武者絵系の勇壮な金太郎をよく手がけている。この作品は構図、色調とも変化に富んでおり、芳艶による金太郎の代表作である。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵