作品検索結果詳細

風流あづま源氏フウリュウアヅマゲンジ

風流あづま源氏

拡大して見る

作者名 三代 豊国 (三代 歌川 豊国/歌川 国貞)
作者名ヨミ 3ダイ トヨクニ (3ダイ ウタガワ トヨクニ/ウタガワ クニサダ)
代表明細・シリーズ名称 風流あづま源氏
落款等備考 豊國画
制作者備考 丸甚
印章等
印章注記
時代区分 安政元年
西暦 1854
形態 大判3枚続
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 物語絵 風俗画
内容2 源氏絵 年中行事絵
内容3 美男 美女 少年? 少女 源氏物語? 正月

追加情報

「偐紫田舎源氏」のさし絵で源氏絵ブームをおこした国貞が豊国(三代)になって描いた作品。「源氏物語」を下敷きに江戸大奥の豪華な享楽生活を示している。
題にあるあづま(東・吾妻)は江戸を指し、源氏になぞらえた主人公ときらびやかな女性たちを、王朝風俗ではなく、江戸の大奥風俗で描いてある。正月を迎えた大奥で中央に人形を持つ源氏と子ども、左に奥方、右に姫、さらに女中たちを配しているが、花柄のまばゆいばかりの衣装である。火鉢も盆も蒔絵で、盆には縁起ものの玩具が盛られている。背後の屏風には、めでたい鶴の舞が描かれ、御廉の下からは梅花が見えている。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵