作品検索結果詳細

月百姿 金時山の月  ツキヒャクスガタ キントキヤマノツキ

月百姿 金時山の月  

拡大して見る

作者名 芳年  (月岡 芳年)
作者名ヨミ ヨシトシ  (ツキオカ ヨシトシ)
代表明細・シリーズ名称 月百姿
落款等備考 芳年
制作者備考 秋山 武右ヱ門
印章等
印章注記
時代区分 明治23年
西暦 1890
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども物語絵
内容2 金太郎絵
内容3 金太郎 猿 兔 相撲 月 柿

追加情報

月を題材にした百枚もの揃物で「月百」と呼ばれ芳年の代表作の一つとされる。これは、「金時山の月」とあり、月の出た金時山(足柄山)で遊ぶ金太郎だ。
猿と兎が相撲をとっており、腹掛けをした金太郎はやさしい眼差しでながめている。そばにはよく熟れた柿が置かれ、山影からは満月が上り、仲秋の名月の夕べを、動物たちと楽しむ金太郎である。
明治を代表する絵師の一人で、特に「月百姿」は月下の物語を霊的な静寂の中に描いた作品として評価されている。この金太郎も、芳年ならではの落ち着いた雰囲気に描かれている。
「月百姿」は明治18年から24年にかけて100枚が描かれており、これは明治23年で比較的後の作品である。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵