作品検索結果詳細

少年歴史 亀松  ショウネンレキシ カメマツ

少年歴史 亀松  

拡大して見る

作者名 寛方   (荒井 寛方)
作者名ヨミ ヒロカタ   (アライ ヒロカタ)
代表明細・シリーズ名称 少年歴史
落款等備考 寛方
制作者備考 滑稽堂
印章等
印章注記
時代区分 明治
西暦 1868-1912
形態 大判ヨコ
種別1 木版浮世絵 近代木版画
種別2 錦絵
種別3
内容1 物語絵 子ども物語絵
内容2 歴史絵
内容3 亀松 狼 父惣右衛門

追加情報

目録に「信州の亀松十一歳にして危難を救ふ」とある。続けて「猪鹿畑作を害す父惣右衛門番小屋を作りて監守す会(たまたま)悪狼の襲う所となる亀松の悪狼を斃して父を救ふ」。親孝行者の話である。 
畑の番小屋にいた父・惣右衛門を襲う狼と鎌をふるって狼を倒す亀松である。左手には巨岩が壁になり、右手後方には山々が見え、山村の農民父子の出来事だ。だが、信州の亀松がいつの時代のどんな人物かは未詳。中国の孝行話「二十四孝」の虎から父を救った楊香の話に類似している。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵