作品検索結果詳細

牛若丸と弁慶ウシワカマルトベンケイ

牛若丸と弁慶

拡大して見る

作者名 国芳   (歌川 國芳)
作者名ヨミ クニヨシ  (ウタガワ クニヨシ)
代表明細・シリーズ名称 〈牛若丸と弁慶〉
落款等備考 國芳画
制作者備考 山口屋
印章等 極 版元
印章注記
時代区分 文化~文政
西暦 1804-1830
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 おもちゃ絵
内容2 英雄豪傑 室内飾りの幟
内容3 牛若丸 弁慶 コウモリ 五條大橋 弁慶の七つ道具

追加情報

五条大橋での牛若丸と弁慶の対決を描いたおもちゃ絵で、ひごをはさんで表裏を張り合わすと、端午の節供のかわいい室内飾りの幟ができ上がる。
おなじみの五条大橋の場面で、牛若丸を襲う弁慶は袈裟で頭部をつつんだ僧兵の姿であり、背中には大槌、のこぎり、さす叉など七つ道具を差し、手には長刀を持っている。牛若丸は、高下駄のまま、軽々と欄干にとびのり、弁慶の長刀をかわしており、右手に刀、左手に扇子を持つ。二人の上を蝙蝠がまっている。中国・日本では蝙蝠は幸福のシンボルであった。
国芳は文政末期に出した水滸伝シリーズで大人気となるが、これはそれ以前の修行中の作品であり、躍動感はない。しかし、人気絵師も修業中はおもちゃ絵やさし絵などを手がけた証明となり、貴重。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵