作品検索結果詳細

鏡を見る母と子  (仮)  カガミヲミル ハハトコ (カリ)

鏡を見る母と子  (仮)  

拡大して見る

作者名 歌麿    (喜多川 哥麿/喜多川 歌麿)
作者名ヨミ ウタマロ   (キタガワ ウタマロ)
代表明細・シリーズ名称 鏡を見る母と子(仮)
落款等備考 哥麿筆
制作者備考 和泉屋市兵衛
印章等 版元
印章注記
時代区分 寛政頃
西暦 1789-1801
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵 人物画
内容2 母子絵 美人画
内容3 育児 母と子(幼児) 手鏡 季節(夏) 腹かけ 水盤

追加情報

鑑に映る母の顔を、後ろからふしぎそうに眺める幼子で、母と子の日常生活の
ひとこまである。
手鏡を持ち、化粧を確かめる母。いつの間にか三枡つなぎの綠の腹掛けをした幼子が
後ろから近より、鏡に映った母の顔をふしぎそうに眺めている。
立てひざ姿の母は、口に揚掲子をくわえ、胸をはだけたしどけない格好だ。
手鏡は銅製で、同じ型をした鏡箱に入れ、普段は化粧台にかけて使った。場面の右には
水盤が見えており、夏の情景である。
歌麿を中心に、鏡を介在させての母子の姿はよく描かれる。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵