作品検索結果詳細

当世はうた合<伸子張> /當世葉宇た合<伸子張>トウセイハウタアワセ

当世はうた合<伸子張> /當世葉宇た合<伸子張>

拡大して見る

作者名 三代 豊国 (三代 歌川 豊国)
作者名ヨミ 3ダイ トヨクニ (ウタガワ トヨクニ:3ダイ)
代表明細・シリーズ名称 当世葉宇た合
落款等備考 豊國画
制作者備考 山口屋
印章等 年月改 版元
印章注記 未十二改
時代区分 安政6年
西暦 1859
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵 人物画
内容2 母子絵 美人画
内容3 育児 母と子(少年) 日常生活 伸子張 端唄 春

追加情報

春が近づき老木の梅も若やぐ様子をうたった端唄に合わせて、春先の母子を描いている。
縦縞の着物にたすき掛けをした母は、手拭をかぶり、伸子張りに取り組んでいる。
足元では、陽気にさそわれた子どもが駆け回り、ころびそうだ。
伸子張りには赤と空色の布、足元は綠で、全体に春めいた明るい色調で構成
してある。端唄との境には、松葉を図案化して並べてある。
春先に反物を洗い張りする風習と、そこでの母子の姿がうかがえる。
流行の端唄にあわせた

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵