作品検索結果詳細

麻疹養生之伝/痳疹養生之伝ハシカヨウジョウノデン

麻疹養生之伝/痳疹養生之伝

拡大して見る

作者名 芳虎  (歌川 芳虎)
作者名ヨミ ヨシトラ  (ウタガワ ヨシトラ)
代表明細・シリーズ名称 麻疹養生之伝
落款等備考 芳虎画
制作者備考
印章等
印章注記
時代区分 弘化頃
西暦 1844-1848
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵
内容2 日常生活 母子絵
内容3 育児 麻疹養生

追加情報

麻疹養生之伝
麻疹流行年数
一、慶安三庚寅年秋
四十一年目
一、元禄三庚午(夏より四年春まで)
四十年目
一、享保十五庚戌年春
二十五年目
一、宝暦三癸亥年春
二十四年目
一、安永五丙申年秋
二十八年目
一、享和三癸亥年夏
二十二年目
一、文政七甲申年春
十四年目
一、天保八丁酉年秋
二十六年目
一、文久二壬戌年夏

まじなひ
一、東向の馬屋にある馬の盥(たらい)をはしかにならぬうち、かむせ候得は、はしかのかるゝなり。又、しても極かるく、命に別条けしてなし。早く全快する事妙也。尤も何方の馬屋のにてもよろし。
一、又、せつぶんの柊(ひいらぎ)の葉を七枚せんじてのますれば、はしかせぬ也。又、してもかるくする事奇妙なり。
一、おかぜりをせんじてぎようずいつかうも宜。
○はしか時さいかくを少しのますべし。
一、たちようの葉を図の如くに書て門口へつるせば、家内へはしかの入ぬ也。尤も、たちようわすくなき木ゆへ、萌黄の紙にてはのかたちをきりぬき、切大をうちかけつるしてもよろし。
(小泉吉永氏翻刻)

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵