作品検索結果詳細

幼稚園教育遊双六(袋) ヨウチエンキョウイクアソビスゴロク:フクロ

幼稚園教育遊双六(袋) 

拡大して見る

作者名 小国政  (小國政/小国政/梅堂 小国政)
作者名ヨミ コクニマサ  (コクニマサ/バイドウ コクニマサ)
代表明細・シリーズ名称 幼稚園教育遊双六
落款等備考
制作者備考
印章等
印章注記
時代区分 明治28年
西暦 1895
形態 その他
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 おもちゃ絵 絵双六
内容2 袋学びとけいこ ゲーム 遊戯 日常生活 教育双六 袋
内容3 双六 幼稚園 教育

追加情報

日本の幼稚園は明治9年に開設された東京女子師範付属幼稚園に始まる。
明20年代になり、ようやく全国に広がるが、裕福な子弟の教育材関であった。
本図にも、豊かな家庭の幼児の遊び、幼稚園生活、礼儀が描れている。
なかでも歌遊びが多いことと、明治27に始まる日清戦争の反映か
軍事調練ごっこの登場していることに驚かされる。
袋の絵は、幼稚園の洋式庭園で手拍子をとりながら歌をうたう園児たちである。
女の先生は、和服だが袴の裾からは化皮靴が見えており、子どもの服装も和洋
さまざまである。
明治中期、初期幼稚園の様子や、幼児の遊びを知ることができる。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵