作品検索結果詳細

新版画合源氏双六/新版画合源氏雙六シンパンエアワセゲンジスゴロク

新版画合源氏双六/新版画合源氏雙六

拡大して見る

作者名 三代 豊国 (一陽斎 豊國/三代 歌川 豊国)
作者名ヨミ 3ダイ トヨクニ (チヨウサイ トヨクニ/3ダイ ウタガワ トヨクニ)
代表明細・シリーズ名称 新版画合源氏双六
落款等備考 一陽斎豊國画
制作者備考
印章等
印章注記
時代区分 嘉永頃
西暦 1848-1854
形態 大判6枚貼(継)
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3 ゲーム
内容1 絵双六
内容2 遊び ゲーム絵 役者絵 文芸双六
内容3 双六 源氏五十四帖 役者似顔 偐柴田舎源氏 源氏香 紫式部 足利光氏

追加情報

「源氏物語」がテーマであり、54帖の巻名で枡が構成されている。巻名の上には
源氏香の図も配され、さらに和歌も桐壷以外には記されているようだが
判読不可能。各枡に描かれた人物は、王朝風俗ではなく、この絵師豊国三代
(国貞)のさし絵で知られる「偐紫田舎源氏」の登場人物を役者の似顔絵で
配してあるようだ。「源氏物語」に、源氏香、和歌、偐柴田舎源氏、役者絵を
組み合わせている。
「ふり出し」は、月明りで「源氏物語」の執筆にはげむ紫式部である。
「上り」は「偐紫田舎源氏」の主人公足利光氏一家が御殿で、正月の盃を
交わしており、鏡餅や蓬莱飾りも置かれている。各枡の人物も見事に
描かれているが、役柄、役者名とも未詳。
「源氏物語」に「偐紫田舎源氏」を組み合わせたユニークな作品で
当時「偐紫」で人気を得た豊国三代らしい美しい作品。
右上の桐壷から左の順に、箒、空蝉、夕顔、若紫・・・と続き、左下の
夢浮橋まで全54帖の巻名を並べてある。ただ、各枡目内の文字は
翻刻不可能。多分各巻にちなんだ和歌が読まれている。

(中城正堯氏翻刻)
遊び方=「飛び双六」

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵