作品検索結果詳細

義経出世鑑 ヨシツネシュッセカガミ

義経出世鑑 

拡大して見る

作者名 貞広   (歌川 貞廣/歌川 貞広)
作者名ヨミ サダヒロ  (ウタガワ サダヒロ)
代表明細・シリーズ名称
落款等備考
制作者備考 松栄堂
印章等
印章注記
時代区分 未詳
西暦
形態 変形4枚貼り
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 絵双六 出世 歴史(武将)
内容2 ゲーム絵
内容3 双六 義経

追加情報

義経の幼少期から鞍馬寺での修行、奥村への旅、源平合戦での活躍を中心にまとめてある。
「ふり出し」にあたる右下には、母常盤御前が牛若等を連れて流離する場面が描かれている。中央に4枡目をさいて「五条橋での牛若・弁慶」が描かれており、これが「上り」だが、「ふり出し」同様にその文字は書き込まれていない。各場面の解説は、このコピーでは不可。
義経の出世双六であり、武将双六でもある。絵師貞広は大阪の人で版元の松栄堂も上方と思われる。
遊び方「回り双六」
・改印はないが、貞広の作画期は天保~嘉永であり、弘化嘉永頃の作品と思われる。二代貞広は、慶応元年頃から作品があるが、主として明治に役者絵を手がけており、本作は初代である。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵