作品検索結果詳細

新板武者揃 シンパンムシャソロイ

新板武者揃 

拡大して見る

作者名 重宣 (歌川 重宣/二代 歌川 広重)
作者名ヨミ シゲノブ (ウタガワ シゲノブ/2ダイ ウタガワ ヒロシゲ)
代表明細・シリーズ名称 新板 武者揃
落款等備考 重宣画
制作者備考 山甚梓
印章等
印章注記
時代区分 嘉永頃
西暦 1848-1854
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 おもちゃ絵
内容2 人物づくし絵 武者づくし 人物こま絵
内容3 武者 英雄豪傑

追加情報

平安時代後期から鎌倉時代にかけて、源平合戦で活躍した武将を中心に、江戸時代によく読まれた武者物語などの人気武者を紹介している。
上段右から左へ、熊坂(熊坂長範・義経伝説)、源太(源義平・通称悪源太)、弁慶(武蔵坊弁慶・義経伝説)、忠度(平忠度・平家物語)、俣野(俣野五郎)、曽我五郎(曽我兄弟の弟・曽我物語)、渡辺(渡辺綱、頼光四天王の一人)、牛若丸(義経の幼名)、坂田怪童(坂田金時・金太郎)、真田与市(佐奈田与一、石橋山)、忠信(佐藤忠信・源平合戦)、巴女(巴御前、女将三傑の一人)、梶原(梶原景季、宇治川の先陣争い)、朝比奈(朝比奈義秀、和田義盛の三男)、田原藤太(俵藤太、藤原秀郷、俵藤太物語)、忠常(仁田忠常,曽我物語)
源平合戦などで活躍した武将が、江戸時代の子どもたちにも広く人気のあったことがうかがえる。
このように画面を格子状に区切ってコマ割りされているおもちゃ絵を、子どもたちは切り取って豆本や豆絵巻に仕立てたり、裏張りしてカードにして遊んだ。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵