作品検索結果詳細

小供風俗 瓢箪ぽっくり コドモフウゾク ヒョウタンポックリ

小供風俗 瓢箪ぽっくり 

拡大して見る

作者名 春汀   (宮川春汀)
作者名ヨミ シュンテイ  (ミヤガワ シュンテイ)
代表明細・シリーズ名称 小供風俗
落款等備考 春汀漁人
制作者備考 秋山 武右衛門
印章等
印章注記
時代区分 明治29年
西暦 1896
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵
内容2 遊戯画
内容3 遊び(女子) 瓢箪ぽっくり(いも虫ごろごろ)

追加情報

「瓢箪ぽっくり」は、普通「芋虫ころころ」とか「芋虫」(守貞漫稿)と呼ばれる遊びである。大勢が一列にしゃがみ、前の子の帯をつかんで「芋虫こーろころ、瓢箪ぽっくりこ…」と歌いながら上体を左右に振りながら前に進む。その様子が芋虫のはっているように見える。「守貞漫稿」には、京坂では「晩のいもむし…」と歌い、江戸では8月15日の月を見て遊ぶとある。この絵ではススキの穂のそばで女の子たちが楽しんでおり、下部にはススキの上に懸樋がかけられ、清水が古桶に流れ落ちている。ススキは中秋の名月に供えられるとともに、古くは武蔵野を象徴する植物であった。武蔵野の秋らしい遊びである。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵