作品検索結果詳細

小供風俗 めんこあそび  コドモフウゾク メンコアソビ

小供風俗 めんこあそび  

拡大して見る

作者名 春汀   (宮川春汀)
作者名ヨミ シュンテイ  (ミヤガワ シュンテイ)
代表明細・シリーズ名称 小供風俗
落款等備考
制作者備考 秋山 武右衛門
印章等
印章注記
時代区分 明治30年
西暦 1897
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵 風俗画
内容2 遊戯画 男
内容3 子ども(少年) めんこ

追加情報

シリーズ名に「小供風俗」とあり、明治二十年代の子ども風俗を、遊びを中心にけいこ事や年中行事、お手伝いなども折り込んで描いてある。
頭を二部刈にした男の子が、庭でめんこ(面子)遊びをしている。江戸時代は土を型抜きにして焼いた「泥面子」であったが、明治12年頃から鉛の板に武者絵などを浮き出したり、赤や緑に着色した「鉛面子」が登場した。この絵の面子は鉛面子であり、地面に区画を描いて面子を投げ、相手の面子を区画からはじき出したり、裏返しにすることで勝負を競った。庭は松や竹が植えられ、庭石に灯籠も置かれ、豊かな家庭のようだ。上部の2本の横帯は意図不明。「遊べ展」解説参照。
明治二十年代の子ども風俗が、遊びを中心によくうかがえ、江戸時代から大正の近代へと変化する過程を読み取ることができる貴重な資料。
子どもたちの着物の柄にも明治らしさが感じられる。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵