作品検索結果詳細

子供遊び図  画帖   千手観音と塩屋紙屋コドモアソビズ   ガチョウ  センジュカンノンとシオヤカミヤ

子供遊び図  画帖   千手観音と塩屋紙屋

拡大して見る

作者名 永濯  (小林永濯)
作者名ヨミ エイタク  (コバヤシ エイタク)
代表明細・シリーズ名称 子供遊び画帖〈子ども遊び図)
落款等備考
制作者備考
印章等
印章注記
時代区分 明治初期
西暦 1868-1912
形態 横判 画帖
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵
内容2 遊戯画 日常生活
内容3 少年 少女 千手観音 塩屋紙屋

追加情報

初冬の千手観音と塩屋紙屋。
少女が小さい子を背中合わせに背負い、「千手観音おがんでおくれ」と唱えながら歩く遊びで、右手の子は両手を合わせて拝んでいる。これは、江戸時代から見られた千手観音を納めた厨子を背に、喜捨を乞い歩く者のまね遊びである。左手には幼児を横向きに背負った少女が「塩屋、紙屋…」と唱えながら歩いており、二匹の小犬もいる。千手観音と同類の遊びである。橋のたもとの柳の葉もすっかり落ち、川辺の草も枯れ、初冬である。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵