作品検索結果詳細

風流十二月 十月  フウリュウジュウニツキ ジュウガツ

風流十二月 十月  

拡大して見る

作者名 豊雅   (石川 豊雅)
作者名ヨミ トヨマサ   (イシカワ トヨマサ)
代表明細・シリーズ名称 風流子供遊十二月
落款等備考 石川豊雅画
制作者備考
印章等
印章注記
時代区分 明和頃
西暦 1764-1772
形態 中判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵
内容2 年中行事絵 遊戯画
内容3 12ヶ月 シャボン玉[新嘗祭] 恵比須講 えびす様 天神机 

追加情報

十月は恵比須講、子どもたちはジャボン玉遊び。
10月20日は恵比須講の祭りで、商家では商売繁盛を願って、盛大に祭る。奥の座敷では、主人が、鯛を釣り上げたえびす様の像に、祝いの御膳を供えている。三方を乗せる台には子どもの勉強机である天神机を使っている。お供えのお頭つきの鯛も用意されている。手前、路上の子どもたちは、茶わんと竹の管を手にシャボン玉遊びに熱中している。石けんを使ったシャボン玉遊びは、17世紀に渡来したとされるが、やがてムクロジの実などを用いたシャボン玉遊びも行われるようになり、「吹けば五色の玉が出る」「玉や玉や一」などと売り歩く行商人も登場した。本来は夏の遊びである

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵