作品検索結果詳細

東子供春のあそびアズマコドモハルノアソビ

東子供春のあそび

拡大して見る

作者名 国郷   (歌川 國郷/歌川 国郷)
作者名ヨミ クニサト  (ウタガワ クニサト)
代表明細・シリーズ名称 東子供春のあそび
落款等備考 立川斎國郷画
制作者備考 若狭屋 与兵衛(若与)
印章等 改 年月 版元
印章注記 寅十
時代区分 安政元年
西暦 1854
形態 大判3枚続
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 子ども絵
内容2 遊戯画 年中行事絵 吉祥画
内容3 凧揚げ 春駒 正月 美人 子ども(男子 女子) 三河万歳 鶴 餅花

追加情報

東子供とは江戸の子どもを指し、春正月のたこ揚げを中心とした遊びにさまざまな縁起物を配した吉祥画である。
右手台座の上に糸巻を手にした若君が座り、後ろには姫君がいる。中央でその糸巻きの先に結んだ日の丸格子のたこを、赤い綿入半天の男子が揚げようとしている。若君の両側には肩衣(かたぎぬ)姿の子供がいる。背後には、三番叟(さんばそう)はじめ、さまざまな帽子をかぶった子どもたちがおり、達磨だこやお多福だこ、雲龍だこを持っている。左手からは鶴丸の絵だこと羽子板を持つ姫君が進み出ており、菓子を盛った高坏(たかつき)を持つ振り袖姿の女性や春駒を持つ男子がいる。後ろの屏風には富士に舞う鶴が描かれ、縁起物の餅花も飾られている。
正月を楽しむ子どもたちを描いているが、風俗画ではなく、新年の縁起物としての吉祥画である。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵