作品検索結果詳細

新板花咲爺シンパンハナサカジジイ

新板花咲爺

拡大して見る

作者名 種貞  (歌川 種貞)
作者名ヨミ タネサダ (ウタガワ タネサダ)
代表明細・シリーズ名称 新板 花咲爺
落款等備考 種さだ画
制作者備考 小林新吉
印章等
印章注記
時代区分 明治24年
西暦 1891
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 おもちゃ絵
内容2 物語こま絵 昔話
内容3 花咲爺 正直じいさん 意地悪じいさん 犬 殿様

追加情報

物語こま絵であるが、各こまにせりふが入っており、絵と文字でストーリーを追えるように構成してある。今日のこま割まんがと同じであり、豆本に仕上げるような作業性はない。
ストーリーは昔話「花さかじいさん」である。
8個まで構成され、【一】~【八】まで番号が入っている。【一】は「ここをほれ、くんくん」と犬が地下の宝を正直じいさんに教えている。以下、正直じいさんと意地悪じいさんの行動を対比しつつ進み、殿様からのごほうびと罰を見せ、最後は正直じいさんの前で意地悪じいさん・ばあさんが「きっと心をあらためます」とわびている。
物語こま絵の昔話も、明治になると説明的なさし絵に文字も加わり、今日のこま割まんがに近づく。また、教訓的要素も強まっている。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵