作品検索結果詳細

大字 実語教 第二 〈安嬰〉 ダイジ ジツゴキョウ ダイ2 〈アンエイ〉

大字 実語教 第二 〈安嬰〉 

拡大して見る

作者名 国久  (歌川 國久/歌川 国久)
作者名ヨミ クニヒサ  (ウタガワ クニヒサ)
代表明細・シリーズ名称 大字/実語教
落款等備考 國久画
制作者備考
印章等
印章注記 上部切れのため判読不可
時代区分 未詳
西暦
形態 大判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 物語絵
内容2 歴史(中国) 教訓
内容3 実語教 安嬰

追加情報

大字(たいじ)〉実語教(第二「晏嬰」)
人肥故不尚、以有智為貴。
(人肥えたるが故に尚(たっと)からず、智有るを以て貴しとす)
唐土(もろこし)戦国の時、斉(せい)の国に晏嬰といひし智者あり。身の丈四尺にたらずして容形(かたち)鬼のごとく醜しといへとも、斉の丞相(しょうじょう)として君を補(たすけ)て国を治め、十方の敵国に辱(はずか)しめをうけずして、国固(まこと)に強し。是、晏嬰の智術より出たり。其御者(くるまひき)の夫(おとこ)に身の丈八尺にあまり、色白く肥太りよき男姿(おとこつき)なれども、晏子(あんじ)の車をおして年月をおくる御者(ぎょしゃ)の妻、是をなげきて暇をこひし事、『史記』に見へたり。
(小泉吉永氏翻刻)

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵