作品検索結果詳細

おもちゃ絵(上方) 〈八犬伝〉  オモチャエ(カミガタ) ハッケンデン

おもちゃ絵(上方) 〈八犬伝〉  

拡大して見る

作者名 富雪   (六花亭 富雪)
作者名ヨミ トミユキ  (ロッカテイ トキユキ)
代表明細・シリーズ名称 おもちゃ絵(上方)
落款等備考 一花亭富雪画/富雪画
制作者備考 川音
印章等
印章注記
時代区分 嘉永頃
西暦 1848-1854
形態 大短冊判
種別1 木版浮世絵
種別2 錦絵
種別3
内容1 おもちゃ絵
内容2 物語絵 英雄豪傑 役者 人物こま絵
内容3 八犬伝

追加情報

「南総里見八犬伝」の八犬士から六犬士を選んだおもちゃ絵で、切り離して6枚のカードにして楽しむ。いわば人気人物のプロマイドであり、八犬伝人気が子どもの世界にまで広がっていたことが分かる。
右上より下へ、犬塚信乃(名刀村雨丸を持つ)、犬田小文吾(並はずれた腕力を持つ)、犬山道節(にせ修験者になって全国を行脚する)。
左上より下へ、犬飼現八(芳流閣で信乃と闘う)、犬阪(坂)毛野(女装して女田楽を業とする)、犬川額蔵(本名荘助、信乃をかばう)。
現代も見られる人気キャラクターのカード(プロマイド)の原形であり、裏打ちをしてめんこ遊びなどにも使った。おもちゃ絵の一種。八犬伝が子どもにも人気のあったことがうかがえる。
富雪は上方の絵師で、この作品では六花亭富雪の落款を使っているが、六華亭や千鶴亭も使っている。作画期は天保~嘉永とされるが、この作品は化学顔料を使っており、嘉永頃の制作と思われる。

原画貸出などの問い合わせはこちら

5,000円
から
まで

公文と子ども浮世絵

カテゴリで見る浮世絵